九州地区イカメタル取材

 5/14(土) メタリカ、クジラーの取材&実釣会が商品開発に携わっていただいた九州地区のオフィシャルパートナーで行われました。

 前日のうねりが残る中、博多港から出船し90分ほどで到着。概ね世界遺産で有名な沖ノ島の南10キロくらいの場所となります。

 シーズンに入ったばかり。大潮満月ということもあり心配していましたが、オフィシャルパートナーの高い技術力でごらんのような釣果がでました。納竿前はアタリが遠のく時間もありましたが、エサ巻きを行ったメンバーは入れパクさせる場面もあり、メタリカ、クジラーのポテンシャルも確認できました。

 なお、今回のテストは週刊つりニュース西部版、およびプログレンジャー(you-tube)で紹介されます。

参加スタッフ

メタリアン山本氏、ちゃちゃさん、コージーさん、123、タカ&ミナ、ヒラカワ課長、7名参加。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA