イカタチ無睡眠釣行

玄界灘。夜焚きイカメタル⇒博多湾内太刀魚

福岡遠征してきました❕

土曜は朝から雷雨だったり、波予報も良くなかったり、おそらく中止な天気予報だったのですが、先に沖に出ていた船から凪の一報入り、奇跡の出港となりました。 

超遅出発で沖のポイントに着いたのは22時過ぎ❕ やはり沖はまだ風も強かったですが、着いて速攻、全員に当たり❕ 翌朝そのまま太刀魚あったので3時納竿の短時間でしたが、終始当たりは途切れることなく釣れてくれました。最初ボトム、点灯してしばらくして中層で当たりが集中、皆でレンジをシェアしました。 メタリカは風強めだったのと、深場だったので、終始30号使用。色は完熟バナナが良かったです。クジラーはビビットカラーが2サイズともよく乗りました。風強めだったので、スッテが振れにくいように、少し長めのエダス、長めのロッドを選択しました。風が止んだころは、ショートバイト(パンチ)取るの重視でショートロッド、短めエダスに変えました。

そして一瞬寄港して、そのまま寝ずに湾内太刀魚に直行~、数狙いだと指2本とからしいので、サイズ重視のポイントに入り、数は出ないがポツリポツリ指4~5が出ました。

湾内も風が強かったので、真釣 誘刃30、新作の40号も併用。アクションは超スローリトリーブ、ステイでした~

移動時の少しだけ目をつぶっただけで、ほぼ無睡眠でひたすら釣りし続けハードでしたが大満足な釣行になりました❕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA