Newタチウオテンヤ

 貧乏暇なしで昨日も今日も事務所にこもってパソコンと睨めっこしてました。
 さて、ショア&ライトタチウオテンヤについての報告です。現在オフィシャルパートナーの皆さんにテストをしていただいてます。時折チラッとブログに登場してるので少しだけタネ明かしします。こんな感じです↓

「タネ明かしていいのか?」って言われますが、これからまだまだ修正がかかりますからぜんぜんだいじょうぶ!(販売も決まってないしね!)
 ついでにこのぐるぐる回るデータですが、どのように作ってるのか良く聞かれますのでこれも明かします。

  • まずは開発計画に基づいてお絵描き。フリーハンドかペンタブで出来上がりをイメージしながらゴリゴリやります。ココでいい感じのデザインできたら以降の作業がノリノリでやれます!
  • データを取り込み、CADかイラレを使ってBスプラインを作成。
  • 2Dデータを基に3Dを作図し重量やバランスを設定。無垢のものなら比較的短時間でできますが、樹脂の成型品の組立図面は1~2週間以上かかりますんで大変。
    ~3Dプリンターで出力したものをマスターにして鋳造、塗装を施しオフィシャルパートナーの皆さんにtestをお願いしています。
  • 3Dで作られた NURBS というデータをポリゴンというデータに変換してCGソフトに受け渡しデザイン。
  • デザインしたデータを、Web上で公開・閲覧などができるサービスにアップしウェブサイトに掲載。

 こんな感じで作られています。リアルにオタクのワールドで私もその科目の生物です。

 タチウオテンヤは良いモノができたら来年秋にはデビューさせたいと思ってますが結果どうだか・・。
 オフィシャルパートナーの皆さん引き続きテストよろしくお願いします。

 さてと、そろそろ帰ろうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

仕事帰りに