スタッフ日記スタート

 はじめまして。プログレの五十嵐です。

 本日、弊社の地元の宗像市主催で企業支援のミーティングが開催されました。そこで私はぶっちゃけ「もっと多くの方に会社の事を知っていただきたい」と相談してみました。

 知名度は低いというより、無いに等しいのが正直なところで、弊社ブランド名を早くアングラーの皆さんに知っていただきたいのであります。

 某釣り具メーカーに30年勤務し退職、創業後にモノ作りをして初めて気づいたこと。それは「ブランド力」です。

 創業後「どこよりも良いものを作れば認められる」と高を括っていましたが、すぐにその自惚れは悉く打ち砕かされました。なにしろ使う以前に買っていただけない、それもアングラーの皆様の目につくこともなく、お店の棚にも並ぶことがないのです。

 宣伝の予算も手段も知恵もない非力な弊社ですが、正攻法でモノづくりに拘りたいという熱い思いをアングラーに伝えたいと講師の方々に伝えたところ

 「楽しいウェブサイトを作ったらよい」ですと・・。

 ですよね! どう考えても今のサイトは面白ないですもんね。理屈っぽくて面白くない性格が画面の向こうに透けて見えます。

 もっとアングラーの皆さんに興味を持たれるコンテンツを載せなきゃダメなんだそうです。

 「当たり前田のクラッカー」と言われそうですが今気づきました。

 かくして素直な私は、早速今日からスタッフ3名で順番に日常を綴ることにしました。勝手に決めたので叱られそうですが明日ふたりの顔色を見て頼み倒します。

 GoogleさんやYou-tubeのアルゴリズムはコンテンツが面白いかどうかまで判断するそうですが、昭和の生まれのスタッフのギャグまではついていけないでしょう。

 わけのわからない話はこれくらいにしといて、今回は軽い決意表明をさせていただいた次第です。

 生活臭のするウェブサイトになるやもしれませんがそれも良し。これで少しでもアングラーの目に止まってくれたら幸いです。

 なお脆弱な部隊につきコメントに返信は出来ませんのでご了承ください。ボキャブラ少ないですがオモシロイと思ったときがあれは”シェア”をお願いします。

 では👋

スタッフ日記スタート”へ2件のコメント

  1. 匿名さん より:

    拝見しました
    名前も公開されないですよね?
    と言いつつ不安なので今回は匿名にさせてください。

    スタッフ日記、楽しみしますね。

    「いいね」ボタンがあるといいのでは?
    数はともかく、皆さんの士気向上に繋がるかもしれないです。

    1. katsuya igarashi より:

      「いいね」ボタン設置しました。コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA