バグバレット「スレアジ―」発売間近

 10月末発売予定のスレアジ―の生産が終わりこれから包装作業に入ります。
 本製品はオフィシャルパートナーの眞子氏とともに1年前から計画し開発をすすめた自信作です。

 コンセプトは「喰い渋るアジに口を使わせて確実にフッキングさせる」こと。

 他のアジング用フックに比較しやや長めのシャンク。ゲイプ幅を極限まで狭め、ボディを吸い込みやすい形状にリファインしました。その結果スリム仕様のワームをセットすると面白いようにアジがフッキングできることを体感できます。

 小針のジグヘッドにありがちなすっぽ抜けをしないよう針先を上に向け硬い喉元にフッキングさせることができるので尺アジがヒットした際もフックアウトを防げます。

 しかしながらビギナーアングラ―は使い方について知っておいていただきたいことがあります。

 小アジが多いシチュエーションにおいては、上層部に定位する警戒心が少ない小アジばかりが釣れる確率が非常に高くなってしまいます。

 小アジを釣り上げていたのでは時間ばかり浪費し中アジが釣れる確率はとても少なくなります。

小型のアジでもスッポリと飲み込む「スレアジ―」

 本製品は小アジ用のジグヘッドではありません。小アジが多く活性が高いときは「サーチ」と併用すると豆、小アジの針がかりを避け、中アジをセレクトして釣る確率が上がります。

「スレアジー」は人気の釣り場でセレクティブなアジや厳寒期を迎えなかなか口を使わない「見えアジ」に対して大きなアドバンテージを必ずもたらしますことをお約束します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA