五島列島椛島のロックフィッシュ

 前回いい思いをした五島列島のアカハタ釣り。二匹目のドジョウに期待し釣行。釣り場は中五島椛島周辺。

 仕掛けは極めてシンプル且つ良く釣れ且つ、財布に優しいテキサスリグです。

 仕掛けはPE1号にリーダー3号。バレットシンカーの代わりにナツメオモリ使いました。



 夜明けから良型の彼らが連発。ワームが着底する前に食ってくる感じです。

 とても美味しい魚なのでwelcome。

 ワームにあたりが遠のいたので、ナツメ錘に吸い込み糸を使った2本針仕掛けに変更。

 イカや切り身、キビナゴを付けるとこの連中がイレパク。ベラとハマフエフキです。

 かれらは美味しくないからお帰りいただきます。

 超危険なこの方が登場。「オニカサゴ」っていう人相の悪い魚です。毒ヒレに刺されると病院行き確定。こわっ!

 よっしゃキターっ!

 強烈な手ごたえでこりゃ本命だと期待しましたが、先ほどとは違いマヌケな顔をしたハトポッポ(イラ)という魚でした。

 さすが五島、アカハタやアコウといった美味しい魚はダメでしたがアレコレと忙しいほど良く釣れました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

北九州近郊のチニング